上へ
税込
レジに進む

カテゴリーから探す

いまどきのランドセル事情 ご購入前に知っておきたい!

ランドセルはいつごろ買ったらいいの?
昨年のピークは7月!早めの情報収集がランドセル選びのカギに。
生活様式の変化によって購入時期はますます前倒し傾向に。4月から6月に情報収集をはじめ、7月頃には購入するという方が増加。8月には60%以上の方が商品を決めています。人気モデルは早々に売り切れの可能性も…。
ネットでの購入も増えましたが、ゆめタウンではほとんどのお客様が実際に店頭で試してからお買い上げいただいています。選ぶ楽しみを感じながら、お子様にぴったりの一個を見つけに来てください。
人気の色・デザインは?
よりカジュアルに、カラフルに。ニーズに合わせて機能も充実。
刺繍や型押しをあしらったデザイン性の高いものやブランドのアイテム、ランドセルの内側や背裏の色にこだわったものなど、多様化・カジュアル化が進んでいます。カラーもよりバリエーション豊かに。
教材の増加に対応するため、サイズが大きくなっているのも最近の傾向のひとつ。機能面でも、安全性を考えて反射材を多く取り入れたものやタブレット対応モデルなど、どんどん充実しています。
女の子に人気のカラー
昨年はミントグリーンなどの「くすみカラー」がトレンドに。パープル系を選ぶ方も増えています。
男の子に人気のカラー
黒×青のコンビカラーが王道ですが、ネイビーやキャメルなど、黒以外の色も年々注目度がアップ!
※2021年 ゆめタウン調べ

ランドセル選びのポイント ピッタリを選んでもっと大好きになろう!

まずはお店で気になるランドセルを見つけて、実際に背負ってみよう!

お子様の肩と背中に「浮き」や「隙間」のないように。
肩ベルトを調整してお子様の体型に合ったフィット感をチェックしてください。

ベルトは体に沿ってフィットしていますか?
隙間なく接することで食い込みや肩ズレを防ぎます。
よりしっかり体にフィットさせるチェストベルト付モデルも増加中。
肩ベルトの端に浮きはありませんか?
一方が浮いているともう一方に負担がかかってしまいます。
背中と背あてとの間に隙間があったり、クッションに違和感はないですか?
肩ベルトの穴の位置で調節しましょう。
おもりを入れて歩いてみましょう。
ゆめタウンには、教科書類を入れたときと同じようなおもりを用意してあるので、実際の重さを体感できます。

「クラリーノ(R)」が約60%を占めていますが、アンジュエールやタフガードなどの素材を使用したアイテムも増加中。

◆クラリーノ(R)
軽くてしなやかなクラリーノ(R)エフ、傷に強く、丈夫なクラリーノ(R)タフロック(R)、そしてそれらの良さを兼ね備えたクラリーノ(R)レミニカ(R)、新素材クラリーノ(R) タフロック(R)NEOの4種類があります。
◆アンジュエール
引っかいても傷が付きにくい、耐久性に優れたセイバンオリジナル素材。
◆タフガード(R)
天然皮革のような風合いなのに軽くて丈夫な帝人コードレオリジナル素材。

教材が増え、大型化が進んでいます。マチ幅は12.5cm以上の商品が30%以上に増加。